泉原ハウスとは

泉原の緑にいだかれた休日

泉原ハウスは沖縄本島北部、今帰仁村諸志の緑豊かな
山の中にある一軒宿です。
ハウスのまわりには、泉原の住民の方々が大切に育んできた
有機農業の畑地、梅林、雑木林が広がっています。
屋上テラスからは、樹々の間に青い海がのぞめます。
泉原ハウスは周囲の風景にしっとりとなじみ、環境にできるだけ
負荷をかけないことを考えた緑の中のエコロジカルな宿です。
一日一組5名様まで宿泊できます。カップル、ご家族、
お友だち同士で、気兼ねのない時間をお過ごしください。

沖縄の自然を感じられる空間

広い窓を取ったダイニング、琉球畳を敷いた和室、
使いやすいキッチン、セミダブルベッドをご用意した
ゲストルーム、屋上テラス。
宿のどこにいても、沖縄の自然を感じながら、
お好みの過ごし方を楽しんでいただける明るい空間です。
沖縄の民家に作られていた、縁側に庇(ひさし)を張り出させた
雨端(あまはじ)と言う、ゆったりとした空間を作りました。
雨端は、家の内部と外部の人たちが
交流する空間であると同時に、
風雨を防ぎ、直射日光をさえぎる沖縄の知恵であり、
蒸し暑さをしのぐための工夫の一つです。

  • 朝食をご希望のお客さまには、
    この地で長年有機農法の野菜や果物を
    作ってきた、ファームハウスの朝食をお楽しみ
    いただけます。お一人さま800円にて。
    ご予約時または2日前までに
    お申し込みください。
  • 雨水をためてトイレの水や
    畑の散水に利用しています。
    また、歯ブラシ、シェーバーなど
    使い捨てのアメニティーは、
    お客さまご自身でお持ちくださいますよう
    お願いいたします。
  • 窓から見える木々にいやされながら、
    陶器のバスにゆっくりつかって、
    心身をリフレッシュさせて下さい。
    ダイニングのテーブルと椅子は沖縄県産の
    クスノキで作りました。無垢の木の
    肌触りを楽しみながらお過ごしいただけます。

風の音を聴きながらゆっくり過ごす

浜まで下りれば、美しい海で遊ぶことが出来ます。
漁師に頼めば、船で沖合の釣りもできます。
近くには美ら海水族館や今帰仁城跡、古宇利島など、
沖縄を訪れる観光客が必ず行くスポットが多くあります。
でも時には外に出ないで、鳥の声、風の音を聴きながら
ゆっくり過ごすのも旅の楽しさ。
沖縄関係の書籍、音楽、映像などをご用意しております。
また、どのお部屋からもインターネットアクセスができます。

沖縄の自然を感じられる空間

泉原ハウスは台風に備えたRCを基礎に
無垢の木を使って作りました。
泉原ハウスには木の引き戸を開けてお入り下さい。
ダイニングと和室の開放的な小屋組みの天井、
お部屋の窓やフローリングには無垢のナラ材で、
壁は珪藻土にしました。
自然にやさしく、お客さまには
心からくつろいでいただける空間をお楽しみください。